コメントスパム

ブログのコメントに関係のない内容のコメントを投稿し、そのコメントの中にリンクを貼りつけるという手法です。

その手法もだんだん巧妙になり、最初のうちはコメントのテキスト部分に貼り付けられていたリンクが、ユーザーIDなどにリンクが貼られるようになり、そのユーザーIDを上位表示させたいキーワードに設定しておくことで、違和感なくコメントが投稿されるようになりました。

しかし、検索エンジン側、ブログ側もこれらのスパム行為を放置しておくわけがありませんので、最近ではブログからのリンクの評価を下げたり、急激なリンク数の増加は反ってマイナス評価を与えたり、内容的に関係のないブログからのリンクを評価しなかったり、リンクに自動的にnofollowが挿入されるように使用を変更したり、とにかく徹底的な対策をしています。

コメントスパムを活用して上位表示されているサイトもまだあるようですが、スパム行為であることには変わりありませんので、いつかはペナルティを受ける、もしくはペナルティを受けなくても急激に順位が下がってしまうことを予測しておいた方が良いと思います。